笑顔の歯医者達

見た目も綺麗に

子どもの歯の治療

インプラント治療を求めて

歯というのは悩みが尽きない場所で、虫歯や歯周病などは気を付けていてもかかってしまうし、かかると治療の期間が長く実に厄介なものなのです。だからといって病気のまま放置しておくと、しょせんは虫歯と甘く見ているかもしれませんが、大変なことになってしまうのです。場合によっては死の危険さえも出てくることもあって、決して侮ってはいけないのです。 そして何が困るかというと見た目の問題もあって、虫歯で詰め物をする時、今はセラミックなど見た目も普通の歯と同じようなものを使うこともありますが、昔は銀歯や金歯が一般的で、見た目にあまりよくないのです。それをコンプレックスにしている方がいるかもしれなく、それなら歯科医に行ってインプラント治療をしてもらうのがいいです。

見た目にも美しい歯を

インプラント治療とは歯茎に土台となる金属を埋め込み、そこに人口の歯を取り付けるものになるのです。一本から治療ができて、ブリッジなどの他の治療と違って健康な歯を炒めることも負担をかけることもなく、独立した治療が出来ることが特徴になっているのです。しかも丈夫で半永久的にもちますし、見た目は本当に普通の歯と同様で、歯科医でも推奨される治療となってきているのです。 しかしデメリットもあって、インプラント治療はまだ保険の適応外で治療費が高額であること、さらに歯科医によっても金額はまちまちであることです。さらに定期的なメンテナンスも必要となりますし、意外と手間暇がかかります。 それでも美しい歯を望むなら、是非とも歯科医に行って相談してみて下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加